« 55歳の誕生日にサブスリーを目指して! | トップページ | 同じ轍… 東京マラソン2017 »

2017年2月 3日 (金)

悔しい結果に終わった勝田全国

Katsuta17

1/29に茨城県ひたちなか市で開催された勝田全国マラソンに行ってきました。
土曜日の診療終了後にクリニックを出発して新幹線と特急を乗り継ぐこと7時間弱、ようやく勝田に到着しました。
駅前のホテルで一泊し、翌朝駅前からのシャトルバスで会場入り。
サブスリーに向けてどこまで4分15秒のペースで頑張れるか腕試しだ!!と意気込んでいたのですが、、、現実はそんなに甘くないどころか苦々しいものでした。T_T
Cブロックスタートで前に2,000人ものランナーがいるので、最初はウォーミングアップのつもりで流れに任せておけばよかったものを、ラップを守ることに執着し過ぎてペースのアップダウンを繰り返してしまい、結局ラップは4分半程度にしかならず、逆に5km位で脚に重だるさを感じるようになりました。
10km位で左脚に違和感も出現、ここでサブスリーを早くも断念し、自己ベスト更新を目指して4分半のペースを守ることに目標を切り替えましたが、後の祭りでした。
脚の重だるさは強くなる一方、気持ちはどんどん弱くなり、ラップは落ちていくばかり、途中リタイアが頭に浮かんでは消すの繰り返しとなってしまいました。
何とか最後まで歩くことなくゴールにたどり着きましたが、課題を沢山突き付けられたレースとなりました。

55歳の誕生日にサブスリー達成の夢が叶えられるか、あと3週間もう一度立て直して頑張ってみます!

|

« 55歳の誕生日にサブスリーを目指して! | トップページ | 同じ轍… 東京マラソン2017 »

大会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 55歳の誕生日にサブスリーを目指して! | トップページ | 同じ轍… 東京マラソン2017 »