« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

東京マラソンの正式結果

Tokyo2015

2012年の初参加から並べてみると、、、

2015

| | コメント (0)

2015年2月26日 (木)

リハビリランのつもりが…

東京マラソンから4日、ようやく脹脛の痛みも落ち着いてきたので、思い切ってリハビリランをすることにしたのですが…
昨日から始めた「引き足の踵をお尻に近づける」を取り入れてみたら、今までの走りと違うこと、違うこと、特に左脚の使い方が下手くそなのがモロ見えになってしまいました。
右は膝が深く曲がって踵がお尻の方に近づくのが分かるのですが、左は脹脛の張りも影響しているのもあるのでしょうが踵の位置がビビッと伝わってきません。
無理に近づけようとするとバランスが悪くなって、右の大腿四頭筋内側広筋がパンパンに。
やっぱり、もっと体幹を中心に筋トレしていかなくてはいけませんね。
ちなみに今日のランは10km。
スピードを求めたわけではないのですが、ラップは、5’30、5’19、5’20、4’58、4’54、4’52、4’36、5’10、5’06、4’58でトータル50’44=5’04/kmと、かなりの高速ランになりました。
この走りで練習重ねたら、夢のサブスリーに少しずつ近づけるかな?(^-^)/

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

東京マラソンで目標達成!

2/22の東京の朝は今にも雨の降りそうなどん曇りでした。
厳重な警備で大混雑するのだろうと、朝7時半ころに会場に到着したのですが、思いもよらないガラ空き状態で、しばらくウインドブレーカーを着て寒さをしのぎ、8時のゲートイン少し前に雨合羽を羽織ってスタート地点に向かいました。
というわけで、Aグループの中でも前から数列目の位置をゲット。

2015

前方に見えるのは準エリートの面々なので、いかに前かがわかるというもの。
スタート時に舞い上がる紙吹雪の発射機が真横にあります。
待つこと1時間少し、舛添東京都知事の放つ号砲を合図に一斉にスタートを切りました。
今年は昨年果しえなかったサブ3.5を目指して、ラップ5分切りを最後まで保つことが目標ですから、周囲のサブ3の皆さんに引き込まれないように焦らず走りだしました。
前半は快調にラップを刻み、5km毎の電解質タブレット、10km毎のエネルギージェル&アミノ酸顆粒、15km地点では痙攣予防の漢方(芍薬甘草湯)も入れて、万全の態勢(のつもり)で後半に向かいました。
11km地点では応援に来てくれた事務長と娘の姿も見つけて手を振る余裕です。

S__23257093

品川駅前で折り返し、二度目の日比谷交差点を曲がってすぐのハーフ地点も予定通りのタイムで通過と、ここまではすこぶる順調でした。
しかし、、、
ここでハプニングが発生しました。
GPSウォッチがなぜか(おそらく補給で手袋を取るときボタンにぶつかったのでしょう)ポーズモードになり止まってしまったのです。
これで経過時間がわからなくなり、先の計画が不透明になってしまいました。
さらには直前の1週間全く走れなかったためでしょうか、左脚がかなり張ってきました。
次第に鉛のような重さになり、25kmを過ぎ30kmに近づくころには、ピクピクと痙攣をおこしそうにもなり始めました。
昨年はこのあたりでペースメーカーに追い越されたので、スピードを緩めるわけにはいきませんから、必死で手を振り、脚を前に進めます。
途中の公式時間表示を確認すると、時計が止まっていたのは約35分、逆算するとサブ3.5には手元の時計で2時間55分以内でのゴールが必要ということになります。
残りの距離をラップ5分で計算すると、余裕はわずかに2分、かなり厳しい数字です。
そして35km付近でとうとう帽子に青い風船を付けた3.5時間のペースメーカー3人に抜かれました。
「ここで離されたら一巻の終わり」とピクつく脚に鞭を入れて必死に追います。
お台場へ向かう後半最大の難関佃大橋を眼の前にした頃には、左脚はピクピクを通り越してビクンと痙攣するようになりましたが、ここまで来たら潰れるのを覚悟で走り続けるしかありません。
縦長になった3人のペースメーカーのうち2人を追い越し、先頭の風船がしっかり見える位置で食らいつきます。
写真撮影スポットで笑顔を作ったり、手を上げたりする余裕は全くありません。
終えてはまた来る橋越えに、青い風船が近づいたかと思うと遠ざかりを繰り返しながら、ようやく最後のアップダウンを終えた時には、ほとんど脚は棒のようでした。
最後の力を振り絞って最終カーブを曲がり、あと0.195km。
ゴールの電光掲示板を見ると3時間27分の表示、目標のサブ3.5までまだ3分あります。
精根尽き果てていましたが、それでも「やった~」と両手を上げてゴールラインを通過しました。

2015_2

この後数十メートル進み、ポカリスウェットを貰う直前まで来たところで「バキッ」と音がしたように思った瞬間に左足が攣りました。
アッと思った瞬間右足も攣り、目の前にいたボランティアスタッフの女の子が車いすを持ってきてくれました。
それから30分くらい、お尻からふくらはぎまで痙攣を繰り返しましたが、救護室のスタッフの皆さんのおかげでなんとか回復、メダルを受け取って帰路につきました。
ゴールタイム(電光掲示板)は3時間27分41秒、個人記録の速報タイムは3時間27分30秒(=4分55秒/km)で、とうとう目標のサブ3.5達成です!!
ばんざ~い!!\(^0^)/

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

東京マラソンまであと4日

2/22の東京マラソン2015まであと4日となりました。
みっちりと練習したとは言えませんが、ロング走はそれなりこなしたので、何とか夢のサブ3.5目指して頑張りたいなと思っています。
今年の東京マラソンは、テロ対策もあるのでしょうか、ペットボトルなどの水分持ち込みが不可となったり(ジェルなどは可ですが量規制あり)、ウェア規制が厳しくなったりと、ちょっと抑制し過ぎの感もありますが、まぁ「ワクチン打って麻疹風疹撲滅」は規制対象にはならないと信じて、いつも通りにアドボカシーランしてきます。
当日は「応援ナビ」というソフトを使ってPCやスマホでランナーの走行位置をチェックできるということなので、もし興味があればゼッケンナンバー「A70220」で検索してみてやってください。(笑)
東京マラソン「応援ナビ」 http://p.tokyo42195.org/ouennavi/

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

久々のスピードトレ

このところの練習がLSDもどきのロング走ばかりになっていたので、今日ドームでスピードトレーニングをやってきました。
4周のウォーミングアップの後、2周全力走+1周ジョグのインターバルトレーニングを5本。
全力走は2周(780m)を3分15-17秒=4分10秒/kmなので、おおよそ10kmレースのペースということで、結構ゼーハーきました。
東京マラソンまであと2週間を切ったので、出来れば木曜と週末に20kmランをやって、来週頭にもう一度インターバル、最後木曜に10kmランをやって備えたいなと思っています。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

ウルトラと短距離用のニューシューズ

今日気温0℃無風曇天の絶好のコンディションの中、東京マラソンにむけての30km走をやりました。
雪のない路面が多いこともあって本番より0.5分遅い5.5分/kmのラップを目指し、普段冬場は26.0cmのウエーブ スペーサー スノーなのをハーフ練習用の25.0cmリーボックTAIKANにしたたのですが、この選択が失敗で窮屈な走りになってしまいました。
冬用の厚手のソックスをはいたので、寸詰まりになり趾が曲がって先端が圧迫される感じになってしまったのです。
最初のうちはまだよかったのですが、距離を踏むごとに指先に違和感が出始め、20km過ぎには痛みに変わってしまいした。
取りあえず30kmは走りきれたのですが、最後の5kmはラップも1分くらい落ち、結局は30.07kmを2時間52分43秒=5分44秒/kmかかってしまいました。

そんなこともあって、やはりシューズ選びを再考しようと、一度は6月のウルトラ用にすることを考えた26.0cmのアシックス・フェザーファイン2を再び練習用に戻すこととして、新たにウルトラ用のシューズを探しに、タケダスポーツへ行ってきました。

ありました!
マラソン入門者に絶大な支持を得ているという、アシックスGT-2000 NEW YORK2です。
これならソール厚く反発力があり、カップもサイドもしっかりホールドされていて、かつ昔のモデルよりもかなり軽くなり、後半シューズ頼りになるであろうウルトラにはピッタリ!
しかも先日ニューモデルが出て型落ちになったので、40%オフのお値打ち価格です。
Gt2000
更に物色したところ、もう一つお値打ち物を発見!
今度はエリートランナー御用達の、アシックスTARTERZEAL2です。
これまで10km以下のレースやトラック練習では、TARTERBRITZを使ってきましたから、まぁ正統進化というところでしょうか。
これもニューモデルが出て35%オフになっていました。
Tartherzeal2
これで、レースシューズは、
トラック&10km以下:アシックス・ターサージール2
ハーフ&フル:ミズノ・ウェーブイダテン
同(関東遠征用):ミズノ・ウェーブアミュレット4
ウルトラ:アシックス・GT-2000ニューヨーク2
練習シューズは、
トラック:アシックス・ターサーブリッツ
屋内:NB・MR10
朝ラン:リーボック・TAIKAN
ロングラン:アシックス・フェザーファイン2
というラインナップになりました。

さて、東京マラソン(フル)、板橋City(フル)、いわて銀河(100km)と頑張るぞ~!!

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »