« 6日連続の朝ラン | トップページ | 15kmランのあとの1000mTT »

2014年7月16日 (水)

やっぱりエクサミュージックは偉大だ

先日から再び使い始めたエクサミュージック。
一定のビートに調整された音楽に走るリズムを合わせるだけで、見事に一定のラップを刻ませてくれます。
今の私の走力だと、190bpmでラップが4.8分くらいになります。
そして5bpm変わるごとにラップも約15秒変わります。

今日の朝ランは、いつものごとく最初の4kmを事務長と一緒に7.4分ペースで、その後一人ランになってからは180-185bpmのビルドアップで5.4分から5分くらい、最後はちょっと意識してストライドを伸ばして4.5分まで上げて10kmを59分51秒で=5分59秒/km走り切りました。

今日のランで一つ収穫あり。
腕をただ前後に振るのではなく、円を描くようなイメージで振ると、脚も素直に上から地面を捉えてくれることが分かりました。
両手両足をバラバラに使えない欠点(だから楽器が苦手)が、こんな時には役に立ってくれるみたいです。(^0^)

|

« 6日連続の朝ラン | トップページ | 15kmランのあとの1000mTT »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6日連続の朝ラン | トップページ | 15kmランのあとの1000mTT »