« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

恐るべし内転筋パワー

日本平桜マラソンまであと1週間ということで、今日は最後の20km走をすることにしました。
もちろん今日も課題は「内転筋を意識して走る」です。
イメージは昨日の朝ランで作ったので、今日はとにかく左の内転筋を強く意識してみたのですが、一つ新たな課題が生まれてしまいました。
意識しすぎると力みが入って、臍を軸にした脚の動きがぎこちなくなるのです。
そこで意識するポイントを少し変更、「臍から脚が一体となって前方に送り出し、母趾球のところで着地する」にしてみました。
これが功を奏したのか、自分でもびっくりするくらい走りが良くなったように感じました。
ストライドが自然に伸びる感じで、頑張らなくてもラップが上がっています。
恐山街道を下りて矢立峠に向かう13kmからの登りですら、ラップは5分~5.3分で、その後の緩い下りから平坦になる最後の5kmは4分台が出ています。
最終的には20.57kmを1h51m00s=5m23s/kmと、同じコースを走った木曜日と比べて、ラップで約30秒も縮めることが出来ました。
さらにもっとびっくりしたのは、いつもなら後半重くなってくるふくらはぎが全然楽なことです。
これならフル後半のふくらはぎの痙攣も心配しなくてよさそうですから、目標のサブ3.5も決して夢ではないかもしれません。
恐るべし内転筋パワー、これからもっと鍛えなくっちゃ。(^0^)/

| | コメント (0)

2014年3月29日 (土)

課題は内転筋

昨夜の宴会で焼酎を飲みすぎて今朝はちょっと辛いものがあったのですが、昨日はランお休みだったので、今朝は無理やり走りました。
さすがに走り始めは連れ合いのゆっくりペースが丁度いいくらいの感じでしたが、1kmも走ると体が楽になってきました。
今日はラップはあまり考えず、ランナーズの最新号にも載っていた内転筋をしっかり使うフォームを意識してみました。
具体的には、母趾球から膝の内側を通って肛門のあたりにしっかりと体重が乗るようにするということです。
最初のうちはすんなりできているような気がしていましたが、時間が経つうちにだんだん緩みが出てきてしまいました。
特に左脚にその傾向が強いようで、どうやら体軸が左に傾いているような感じがします。
そこで上腕の使い方を少し変えて(肘を少し外向きにして、手の甲を上に向ける感じで)、左内転筋に意識を集中してみることにしました。
結構きついですねぇ。
その代り効果も覿面なようで、少し上手く乗れるようになったらスピードも上がりました。
今日は10kmを58m00s=5m48s/km、最後の1kmは全力走で4m13sでした。
しばらく内転筋意識して走ってみようっと。(^-^)/

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

ニューシューズ

Mr10
娘の引越しに行って、朝ランしようと思ってシューズを買いに行ったら、ABCマートでセールをやっていた。
ニューバランスの赤いシューズMR10を約80%OFFでゲット、超軽くてソールはビブラムだった。
翌朝さっそく走ったら結構いい感じなので、これまでハーフ用にしていたTAIKANを練習用に下ろして、次期レースシューズにすることに。(^-^)/
ちなみに娘のところに置いておくシューズは、再度ABCマートに出向き、同じニューバランスのビブラムソールのMT10Sをこちらは50%OFFでゲット~!

| | コメント (0)

日本平桜マラソンに向けて120分ラン

日本平桜マラソンが10日後に迫ってきました。
過酷なレースだった大山登山マラソン後は10km未満のランを数回やったきりなので、今日は120分で20kmを走りきる練習をすることにしました。
いつものようにワンコの散歩後に連れ合いと一緒にスタートですが、朝ジョグ用のルーズなウェア&シューズではなく、きちんとコンプレッションウェア&ランシューズです。
2.5kmまでは7分のラップ、その後は5.5~6分を目安にしましたが、やはり身体は素直ですね。
東京マラソン以降走っていない10km過ぎから脚が重くなり始めました。
ラップには大きな変化無く20.56kmを2h00m30s=5m51s/kmで走りきれましたから、レースに向けていい練習になったと思います。

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

東京マラソンの正式結果

今日、東京マラソン2014の記録証が届きました。
3年間の結果を並べてみると、2014/2013/2012の順で、

ネットタイム:3h35m43s/3h56m04s/4h22m13s
総合順位:4386位(34101人)/8288位(34796人)/13539位(34660人)
男子順位:3770位(27181人)/6588位(27798人)/12804位(27340人)
50-54歳男子順位:513位(3372人)/968位(3382人)/1430位(3089人)

でした。

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

方向転換の時期??

いつもの事といえば、いつもの事なのですが…
東京マラソンで30kmから失速してサブ3.5に一歩届かず、大山登山マラソンも石段を前に脚を使い果たし、今はモチベーションがダダ落ちの状態で、全く走る気力が湧きません。
今後もサブ3.5を目指し続けるとなれば、夏冬関わらず最低でも30km走と180分LSDを月1回ずつ(それと週1回はスピードトレーニング)は必要あるのですが、他にもいろいろやっていること(バイク・ソフトボール審判・ゴルフ・自転車など)もあるので難しいかなぁ。。。
いずれの趣味にも共通して有効な20km走や120分LSD、筋トレを続けて、マラソンは山絡みのレースに絞っていこうかなぁ。。。
って、山絡みだけ選んでも、2月青梅、3月大山登山、4月日本平、6月いわて銀河、10月アップル・釜石仙人峠・碓氷峠などあって、回数減らないんだけど。(苦笑)

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

大山登山マラソンの正式結果

3/9の大山登山マラソンの正式結果が発表されました。
ちょっと悔しい結果だったので、スケジュールが許せば来年リベンジ狙いたいです。
14

| | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

地獄の石段まで到達できず…(>_<)

今日、神奈川県伊勢原市で開催された大山登山マラソンに出走してきました。
小田急伊勢原駅前から、大山詣りとして有名な大山阿夫利神社までの9kmで行われるマラソン大会なのですが、この9kmが実は地獄の9kmなのです。
駅前から神社までは、なんと650mの標高差があり、しかも最後の2kmは標高差が350m近くもある神社の1610段の石段を上るというものです。
1時間切りを目指して走り始めたのですが、5kmから7kmにかけての急坂に脚が悲鳴を上げ、7kmからの石段に到達した時にはすでに余力はなく、ひたすら早歩きで石段を登りました。
タイムは1h5m10sで目標を5分オーバー、やはり石段を走らなくてはダメですね。
走り終えた後、振る舞いのお汁粉とお粥を食べ、さあケーブルカーに乗って戻ろうかと思ったら既に長蛇の列、ということで走って帰ることにしました。
ヘロヘロでゴールしたのに走るって…と思われるかもしれませんが、登るのと下るのでは使う筋肉が全く違うので、意外と走れちゃうんですね。(笑)
途中でお饅頭屋さんを見つけてお土産購入、お向かいの豆腐屋さんで絶品の豆腐を味わい、あわや乗り遅れ寸前で小田急に駆け込みました。
来年1時間切りのリベンジに行こうかなぁ。。。

| | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

スピードトレーニングは4kmでギブアップ(>_<)

あまりの天気の良さに誘われ、今日は午後から(午前は娘の高校の卒業式)山ランしてきました。
今日の課題は、これまでの流れから当然??「スピード」です。
出だしからラップ5分切りで飛ばし、体が温まった2km以降は4分半を目安に行けるところまで行くぞ!と頑張ってみたのですが、いくら緩いとはいえ登りの傾斜(15m/kmくらい)なので、あっという間に心肺が悲鳴を上げ始め、4km地点であえなくギブアップとなりました。(>_<)
折り返してからの下りは流し加減で、トータル8.01kmを36m10s=4m30s/kmで走り終えました。
同じコースを使った山ランでも、LSD、ペース走、スピード走で、使う筋肉も、心肺への負荷も全く違うものですね。
上手に組み合わせて、夢の別大にむけて、サブ3.5をクリアしたいものです。

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »