« 東京マラソンの反省とリハビリラン | トップページ | スピードトレーニングは4kmでギブアップ(>_<) »

2014年2月27日 (木)

丹田を意識して

今日は快晴、気温も5℃と絶好のラン日和です。
東京マラソンのダメージも、右足裏の軽い痛みを残すのみとなり、今日は60分ランを行うことにしました。
よ~く考えてみると、今回の東京マラソンの準備で決定的に不足していたのはスピードトレーニングだったと思います。
山ランは色々な筋肉を動員するので、とてもよいトレーニングなのですが、いかんせん雪道ではスピードは出せず、ラップ5分/kmがせいぜい、これではレースペースがmaxの状態になってしまいます。
やはり、ドームを利用しての4分~4.5分/kmのスピードトレーニングを何度かやっておくべきでした。
そこで今日は少しだけスピードを上げてみました。
その際大切なのは骨盤の前傾です。
身体が辛くなってくると、どうしても腹筋背筋が緩んできて、骨盤が立ってしまうので、今日はひたすら丹田を意識して走ってみました。
途中何度も丹田が緩みかけましたが、何とか締め直しして、12.01kmを59m41s=4m58s/kmで走り切ることができました。
これから昼食とって、県の会議に行ってきます!

|

« 東京マラソンの反省とリハビリラン | トップページ | スピードトレーニングは4kmでギブアップ(>_<) »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マラソンの反省とリハビリラン | トップページ | スピードトレーニングは4kmでギブアップ(>_<) »