« 急遽スタンプラリー第2弾へ 道の駅みんまや | トップページ | 山スピードラン »

2013年5月 9日 (木)

さすがにあの坂はきつかった…

今日はポカポカ陽気のいい天気。(^-^)
でも午前中は学校医、午後は予防接種と院外での仕事があったので、夕方から恐山街道を走りに行きました。
前回と違って体は比較的軽くていい感じで走っているつもりだったのですが、なぜだかラップが上がりません。
変だなぁ、、、と思っていろいろ考えてみての結論は、「シューズの違い」でした。
これまで山ランではリーボックのTAIKANを履いているのを、今日はナイキのフリーラン+3を使ってみたのだけれど、ベタ足感覚で反発力があまりないタイプだからなんじゃないかと…
ラップは伸びないけれど、脚は特に問題なかったので、いつもの展望台との別れ口で折り返さずに、そのまま恐山へ向かって突き進んでみました。
急な下りではフリーランの方がTAIKANよりも走りやすい感じでしたが、恐山で折り返してからの急登坂は地獄でした…(T-T)
門にたどり着いと時に両足ふくらはぎがビクビクっと痙攣し、その後もビクッ、ビクッと何度も小さな痙攣が来て、「もう限界かぁ・・・」と思ったものの、ストライドを狭くしてペースを落としながら進んで下りに入ったら何とか回復。
冷水で湧水を飲んで何とか復活して、最後まで走りきれました。
往路は1h21m20s/13.5km=6m1s/km、復路は1h25m46s=6m21s/km、合計で2h47m6s=6m11s/kmのランでした。

|

« 急遽スタンプラリー第2弾へ 道の駅みんまや | トップページ | 山スピードラン »

トレーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急遽スタンプラリー第2弾へ 道の駅みんまや | トップページ | 山スピードラン »