« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

模擬レースで撃沈、途中リタイア

今日は午前中雨のため、予定していた芝刈りを中止、大学の試験勉強の予定でした。
ところが、昼からカラッカラのいい天気に。。。
我慢が出来なくなって、6/9のいわて銀河に向けての模擬レースを敢行してみました。

本番は、最初の3kmが30m(1%)の下り、そこから5kmで200m(4%)登って峠越えし、7.5kmで200m(2.6%)駆け下り、再び8kmで80m(1%)登って中継地点です。

模擬レースは、最初の5kmが100m(2%)の登り、そこから5kmで300m(6%)登って折り返し、7kmで350m(5%)駆け下りて、そこから7kmで350m(5%)登るコースを5m30s/kmのラップで走りきる予定としました。

最初の5kmは27m9s=5m26s/kmで通過、次の5kmが30m15s=6m3s/kmで、最初の登りは57m24s=5m44s/kmとまずまずのペースでした。
折り返してからは、予定のラップの不足分をカバーすべく、上体を前に前にで7kmを32m11s=4m36s/kmで駆け下り、ここまで17kmを1h29m35s=5m16s/kmと順調です。
しかし・・・ 再度の登りに入って、脚の余裕が消えました。
2%の登り2kmが11m35s=5m48s/kmとペースダウンし、6%の登りに入ったところで我慢しきれなくなり、1kmに6m16sかかってしまって、ここでリタイアとなりました。

20kmの合計は1h47m26s=5m22s/kmで一見好タイムに見えますが、本番ではあと4km残っているのを6m0s/km以下のラップで走らないと、目標の5m30s/kmを切ることができません。

まあ、本番よりもキツイ坂での模擬レースだったから、なんとかなるかな???

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

2週間後に向けて再始動

菜の花が終わり、2回のツーリングを楽しんでいるうちに、気が付けば2週間後は「いわて銀河100kmチャレンジマラソン」です。
にれっちは、北海道・埼玉・静岡の小児科医仲間と4人で駅伝に参加します。
担当は山越えの約24km(標高差300m)なので、ちょうど恐山ランの雰囲気。
というわけで、今日はやまびこ往復+矢立の18km弱を走ってきました。
登りはいつもの感じで5.5分を目安に、そして下りは上体を前へ前へと意識して4分台のスピードで、結構いい感じで走れましたが、最後はチョット脚が重くなりました。
本日のタイムは1h34m00s/17.84km=5m16s/kmでした。

レース前に一度、釜臥山展望台との分かれ道まで(片道10km)を5.5分/kmで走っておきたいけれど、チャンスは6/1土曜日の午後1度きり。
果たしてどうなることか…

| | コメント (0)

秋田ツーは、さすがに疲れた…(>_<)

土曜日夕方から青森で会議の予定が入ったので、これはチャンスと、日曜日に秋田へのツーリングを計画しました。
土曜日午後にむつを出た時には曇りで寒く、翌朝ホテルを出発した時もまだお日様は顔を出していなかったのですが、碇ヶ関で高速を降り、国道7号を大館に向かう途中からお日様が暑く感じるくらいになってきました。
道の駅たかのすで小休憩し、二ツ井から八竜まで秋田道に乗り、その後大潟村の干拓地の脇を走る県道42号へ入ると、道路脇はずっと菜の花。(^-^)
Photo


ここを走り抜けると男鹿市、まずは眺望のよい寒風山へ向かいます。
グネグネの山道を登り切って展望台につくと、本当にいい景色。
陽気もよいからなのでしょう、パラグライダーがたくさん飛んでいました。
Photo_2


眺めを楽しんで一息入れた後は、なまはげロードを駆け抜けて、男鹿半島の突端入道崎へ。
目的は昨春デビューしたというB級グルメ?のハタハタ丼です!
お店によって、焼いたもの、フライ、てんぷら、、、など趣向がそれぞれ違うそうなのですが、にれっちが選んだのは、「トギナシはたはた焼き飯寿し丼」です。
Photo_3

自家製の骨(トギ)なしのハタハタ飯寿しを炙って乗せたもので、飯寿司そのままよりも癖がなくて食べやすかった。(^-^)/
食後にお店の前にあったなまはげ人形をバックに、わざわざ着て行った「麻しん風しんゼロTシャツ」で記念撮影もしました。
Photo_4

ここからさらに日本海沿岸を南下、秋田市を通り抜け、目指すは由利本荘市の道の駅岩城です。
朝7時半過ぎにホテルを出てから7時間後の午後2時過ぎに、ようやく到着しました。
ここでスタンプを手帳に押して、今日のノルマは達成!
道の駅にある温泉で汗を流して、今度は高速で一路北上です。
二ツ井からは来た道を逆に走り、午後8時ころに自宅に到着しました。

とこここまでは、すべてが順調だったのですが…

最後の最後に落とし穴が待っていました。
自宅前につき、車庫入れのため止める場所を移動しようとして… こけました。(T-T)
幸い立ちごけだったので、バイクが擦り傷を負っただけで、自分自身は怪我一つありませんでしたが、、、
ちなみにつけていたエアバッグは、バイクが倒れて体が車体から離れたすぐ後に膨らみ、その確かな性能を確認することができました。(ボンベを新しいものに取り換えなくてはならなくなりましたが・・・)

今回の走行は、土曜日110km、日曜日590kmの合計700kmでした。

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

五所川原ELMまで初タンデム

Elm


今日は連れ合いとの初タンデム。
お試しということで、五所川原のELMまで行ってきました。
二人乗りなので動きが重いとか、カーブで気を使うとかいうことはなく、まるで一人で乗っているのと変わらないくらい安定感抜群です。
やはりRT君はベストツアラーです。(^o^)/

本日の走行距離は290km、燃費は21L/kmでした。

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

脚が・・・

筋トレサボって、週1の山ランのみになっていたツケなのでしょうか…
日曜日の菜の花マラソンの後、脚のだるさに何度も目覚めて眠れない夜が続いています。
昨夜もあまりのだるさに、連れ合いを起こして脚揉みをしてもらいました。

真面目に筋トレやらないと、来月の駅伝走れなくなりそう…
先日から足に1.5kgのウエイトつけて診療しているので、休み時間に筋トレすることにしてみます。

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日)

横浜町菜の花マラソン

13nanohana_5


今日は横浜町菜の花マラソン、今シーズン(年度)最初の大会です。
距離は10kmと短いのですが、その分目一杯のスピードで走るので心臓はバクバクするし、記録を縮めるのもなかなか難しいのが、またちょっと違った楽しみです。

昨年は初参加で45分13秒(4分31秒/km)だったので、今年は最低でも45分切り、狙うは42分台の記録です。

地元の大会、しかもスタートは10:30なので、普通に朝起きて、ワンコの散歩に行って、トーストの朝食を食べて、のんびりと準備ができます。
8時半過ぎにいつもの「ワクチン打って麻疹風疹ゼロ!」の赤Tシャツに着替えて、連れ合いの運転で会場に向かいます。
30分で会場に到着、受付を済ませて貰ったゼッケンは1202番、10km40歳以上の部の2番目でした。(ちなみに1201番は、お友達の薬剤師さんでした)

スタート地点は、目標タイム30-34分、35-39分、40分以上に分かれて並ぶのですが、最初のブロック以外はかなり適当で、「目標タイムだから・・・」とサバ読みが多いようです。
というにれっちも、夢は40分切りということで35-39分のところに並びました。(^^;)

10:30に町長さんの号砲でスタート、マジで40分切りの人も一緒なので、結構なハイペースで進んでいきます。
こりゃちょっとオーバーペースか?と500m過ぎから少し落としたものの、最初の1kmの入りは4分を切っていました。(これはこれで嬉しいことでしたが: 笑)
その後は4分15-20秒/kmのラップで頑張りましたが、あっという間に心臓バクバク、口の中はカラカラになり、「もうちょっと落とした方が…」と弱気の虫が頭をもたげますが、「ここで日和ると目標達成はムリ」と気持ちを奮い立たせ、ラップを守り続けました。

4.5km地点で折り返し、7km地点から1km分調整用の横道に入ったところで、ずっと並走してきた女性ランナーの脚が苦しそうになったので、「ここが頑張りどころ」とラップが落ちないように粘ります。
もう完全に口は開いて、上体も揺れてしまっていますが、あと2.5km、あと2km、あと1kmと自分に言い聞かせながら、必死に手足を動かし続け、(それでもカメラマンの前では平気そうな顔を作って: 苦笑)ゴールを目指しました。

最後の500m位が緩い登りになっているので脚が少しプルプルした感じになってピッチが落ちましたが、ゲストランナーの湯田友美さん(元ワコール)とハイタッチ、右手を挙げてのゴ~ルでした!

記録は42分51秒!!
目標の43分切りを達成できました~~~\(^o^)/

ゴール後、湯田友美さんに記念写真を撮らせてもらって、満足のレースでした。(^-^)/

| | コメント (2)

2013年5月17日 (金)

全力走で撃沈

明後日の10kmレースに向けて、最後のスピード練習を敢行。
レース用シューズ(ターサーブリッツ)で、ピッチもラップも考えずに全力疾走。
しかし・・・
1kmも走らないうちから息が荒くなり、とてもやまびこまでの5.5kmを走るのは無理と判断して、2.7kmで折り返して帰宅。
タイムは23m25s/5.4km=4m20s/km。

本番は平地、しかもランナーズハイになるとはいえ、目標の45分切りができるはビミョ~な感じですねぇ。。。(^^;)

| | コメント (0)

2013年5月14日 (火)

山スピードラン

今日は週末の菜の花マラソン10kmレースに向けてのスピード練習をしました。
とはいってもコースはいつもの恐山街道、やまびこまでの5.5km(標高差100m)を往復です。
往路は90%の全速力で27m15s=4m57s/km。
疲れ果てたのと、脚に負担をかけないように、復路は75%くらいで25m25s=4m37s/km。
合計で52m40s=4m47s/kmでした。

本番の目標は、昨年の45m13sを超えること。
平たん路だから、何とかなるかな???

| | コメント (0)

2013年5月 9日 (木)

さすがにあの坂はきつかった…

今日はポカポカ陽気のいい天気。(^-^)
でも午前中は学校医、午後は予防接種と院外での仕事があったので、夕方から恐山街道を走りに行きました。
前回と違って体は比較的軽くていい感じで走っているつもりだったのですが、なぜだかラップが上がりません。
変だなぁ、、、と思っていろいろ考えてみての結論は、「シューズの違い」でした。
これまで山ランではリーボックのTAIKANを履いているのを、今日はナイキのフリーラン+3を使ってみたのだけれど、ベタ足感覚で反発力があまりないタイプだからなんじゃないかと…
ラップは伸びないけれど、脚は特に問題なかったので、いつもの展望台との別れ口で折り返さずに、そのまま恐山へ向かって突き進んでみました。
急な下りではフリーランの方がTAIKANよりも走りやすい感じでしたが、恐山で折り返してからの急登坂は地獄でした…(T-T)
門にたどり着いと時に両足ふくらはぎがビクビクっと痙攣し、その後もビクッ、ビクッと何度も小さな痙攣が来て、「もう限界かぁ・・・」と思ったものの、ストライドを狭くしてペースを落としながら進んで下りに入ったら何とか回復。
冷水で湧水を飲んで何とか復活して、最後まで走りきれました。
往路は1h21m20s/13.5km=6m1s/km、復路は1h25m46s=6m21s/km、合計で2h47m6s=6m11s/kmのランでした。

| | コメント (0)

2013年5月 6日 (月)

急遽スタンプラリー第2弾へ 道の駅みんまや

Funayado



5/3に行く予定を立てたものの、あいにくの雨続きで中止になっていたのですが、今朝目が覚めたら予定外の青空に、「これは行くっきゃない!」と急ぎ準備して一路竜飛を目指しました。
竜飛に行ったのは、おそらく2005年5月の息子とのツーリングが最後だと思うので、8年ぶりです。
今別までは比較的穏やかな天気でしたが、三厩に入り竜飛が近づくにつれて肌寒くなり、竜飛は霧が流れていました。
午後から雨予報なので、とにかくスタンプをポンと押してすぐ帰路に。
竜飛から遠ざかると再び穏やかな天気に、今別からは海岸線を南下、青森を過ぎ平内あたりからだんだんと気温が下がってくるのが感じられました。
雨が近いかな、、、と思ったのですが、どうしても野辺地の「舟宿」でお昼を食べたかったので、雨を覚悟で立ち寄りました。
噂通りの超ボリューミーなお店でした。
カツカレーを頼みましたが、ラーメンどんぶりに通常のカレー3杯分くらいが、大きなとんかつと一緒に入っています。
完食しましたが、五十路オヤジには結構キツイものがありました。(^^;)
予想通りお店を出て間もなく雨、むつに近づくにつれて強くなってきましたが、雨の準備をして走っていたので体は全く濡れずに済みました。
今日の走行距離は約360km、燃費はまたもや約21km/Lでした。

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

恐山ラン撃沈…

今日2度目の恐山10kmランを行ったのですが…
昨日キャッツ仙台公演を見に日帰りで830kmのドライブをしたのが効いたのか、ヘロヘロランになってしまいました。
いつもなら2-3km走るとウォーミングアップ完了という感じで、少し体が軽くなってくるのですが、今日は体が重くて重くて、脚は鉛のアンクルウエイトでもつけているみたいで、全くラップは伸びずじまいでした。
往路は10.6kmを1h5m9s=6m9s/kmと6分を切れず、復路も途中から右ふくらはぎに違和感が出て10.5kmを59mジャスト=5m37s/kmと伸びず、合計2h4m9s/21.1km=5m53s/kmでした。
2週間後は菜の花の10km、1か月後はいわて銀河の山越え23.7kmなので、まじめに筋トレもやって脚作らなくっちゃなぁ。。。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »