« 五所川原ELMまで初タンデム | トップページ | 2週間後に向けて再始動 »

2013年5月27日 (月)

秋田ツーは、さすがに疲れた…(>_<)

土曜日夕方から青森で会議の予定が入ったので、これはチャンスと、日曜日に秋田へのツーリングを計画しました。
土曜日午後にむつを出た時には曇りで寒く、翌朝ホテルを出発した時もまだお日様は顔を出していなかったのですが、碇ヶ関で高速を降り、国道7号を大館に向かう途中からお日様が暑く感じるくらいになってきました。
道の駅たかのすで小休憩し、二ツ井から八竜まで秋田道に乗り、その後大潟村の干拓地の脇を走る県道42号へ入ると、道路脇はずっと菜の花。(^-^)
Photo


ここを走り抜けると男鹿市、まずは眺望のよい寒風山へ向かいます。
グネグネの山道を登り切って展望台につくと、本当にいい景色。
陽気もよいからなのでしょう、パラグライダーがたくさん飛んでいました。
Photo_2


眺めを楽しんで一息入れた後は、なまはげロードを駆け抜けて、男鹿半島の突端入道崎へ。
目的は昨春デビューしたというB級グルメ?のハタハタ丼です!
お店によって、焼いたもの、フライ、てんぷら、、、など趣向がそれぞれ違うそうなのですが、にれっちが選んだのは、「トギナシはたはた焼き飯寿し丼」です。
Photo_3

自家製の骨(トギ)なしのハタハタ飯寿しを炙って乗せたもので、飯寿司そのままよりも癖がなくて食べやすかった。(^-^)/
食後にお店の前にあったなまはげ人形をバックに、わざわざ着て行った「麻しん風しんゼロTシャツ」で記念撮影もしました。
Photo_4

ここからさらに日本海沿岸を南下、秋田市を通り抜け、目指すは由利本荘市の道の駅岩城です。
朝7時半過ぎにホテルを出てから7時間後の午後2時過ぎに、ようやく到着しました。
ここでスタンプを手帳に押して、今日のノルマは達成!
道の駅にある温泉で汗を流して、今度は高速で一路北上です。
二ツ井からは来た道を逆に走り、午後8時ころに自宅に到着しました。

とこここまでは、すべてが順調だったのですが…

最後の最後に落とし穴が待っていました。
自宅前につき、車庫入れのため止める場所を移動しようとして… こけました。(T-T)
幸い立ちごけだったので、バイクが擦り傷を負っただけで、自分自身は怪我一つありませんでしたが、、、
ちなみにつけていたエアバッグは、バイクが倒れて体が車体から離れたすぐ後に膨らみ、その確かな性能を確認することができました。(ボンベを新しいものに取り換えなくてはならなくなりましたが・・・)

今回の走行は、土曜日110km、日曜日590kmの合計700kmでした。

|

« 五所川原ELMまで初タンデム | トップページ | 2週間後に向けて再始動 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五所川原ELMまで初タンデム | トップページ | 2週間後に向けて再始動 »